- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト伊勢

マセラティ・レヴァンテ

三重県四日市市からお越しのY様

MFG マセラティ
NAME レヴァンテ
YEAR 2019
COLOR ネロ・リベーレ(815)

【施工内容】
ガラスコーティング(リボルト・プロ)
ホイールコーティング
窓ガラス撥水加工
レザーシートコーティング

 マセラティといえば言わずと知れたイタリアの高級自動車メーカーですが、今回お預かりさせていただいたレヴァンテは、そのマセラティ初のSUVです。SUVとはいえ停車状態の車高は非常に低く(走行時は車高が上がるそうです)、ワイドアンドローな流線形ボディは他メーカーのSUVとは一線を画すスタイルとなっています。フロントマスクはマセラティの意匠とも言える立格子のグリルとトライデントのマークの組み合わせがどの角度から見ても目に入ってきます。一目見るだけで自分の存在を強く印象づける、とても魅力的な顔であると感じました。

00-dsc_2166_17_02_2020.jpg


入庫時のおクルマの状態です。ボディ全体が不織布で覆われています。

dsc_1886.jpg

dsc_1887.jpg


 不織布を慎重に取外したのちに塗装の状態を確認したところ、軽い磨き跡が数か所ありました。程度としては軽くても、研磨の跡である以上洗車で落ちることはありません。完成検査時に汚れやキズが見つかりその際に磨いたものでしょうか。

dsc_1888.jpg

dsc_1897.jpg

dsc_1898.jpg

 これら磨き跡は美観を損なうのはもちろんですが、跡として見えるレベルのキズが付いている事のほうが問題となります。キズのスキマに汚れが入り込んで落ちにくくなり、酸化して塗装にダメージを与える恐れがあります。

 「リボルト・プロ」「リボルト」のコースにおける下地処理では、新車の磨き跡はもちろん、経年車の洗車キズなどもほとんど気にならない程度まで研磨を行います。


 当店のブログではお預かりさせていただいたおクルマの作業の様子を(ほぼ)毎日アップさせていただいております(写真の掲載をご希望にならないお客様のおクルマや保険修理案件など、掲載を控えさせていただく場合はございます)。

 当店の自慢は何といっても研磨技術です。一台一台丁寧に、心を込めて作業させていただいております。作業の見学大歓迎です。是非お問合せください。


【リボルト伊勢】
〒516-0008 三重県伊勢市船江2丁目29-60
TEL 0596-21-3600 FAX 0596-21-3606
https://www.revolt-ise.com/
revolt@revolt-ise.com
営業時間 10:00-19:00(不定休)

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

alt

施工時期:
2020年1月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工シートコーティング