- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト伊勢

【コラム】わずか1μmの磨き

【リボルト伊勢】の齊藤です。

 スケールとスクラッチ傷、共に強めです。ソリッドカラーなのでゴリゴリに削って…と思われがちですが、今回お預かりしたおクルマの塗装(ブリリアントブラック)の場合はクリアが塗装されているため、できるかぎり研磨の量を抑える必要があります。


 ビフォーアフターばかりが注目されがちですが、リボルトグループでは「塗装面に負担の少ない研磨技術」にこだわって作業を行っております。見た目のキレイさはもちろんですが、どれだけオリジナルの塗装を残せるかという点も配慮する必要があります。


研磨を行う前の状態。膜厚は83.2μmです。

b4-dsc_9246.jpg

研磨後の状態。膜厚はなんと82.2μm、その差僅か1μmです。

b4-dsc_9247.jpg

 1μmはミリに換算すると1000分の1ミリです。食品用のラップの厚みがおよそ10μm、とてつもない薄さであると言えます。

 塗装面の研磨において5μm~10μmの研磨は通常の研磨、常識の範囲内とも言えます。わずか1μmの研磨でこれほどの変化が出せるのは、グループ独自の高度な下地処理技術「Revolt Adjust System」を用いて研磨を行っているからなのです。


 キレイにしたいけど研磨まではちょっと…とお考えの方。塗装面への負担の少ない研磨があります。是非お問合せください。


【リボルト伊勢】
〒516-0008 三重県伊勢市船江2丁目29-60
TEL 0596-21-3600 FAX 0596-21-3606
https://www.revolt-ise.com/
revolt@revolt-ise.com
営業時間 10:00-19:00(不定休)

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ