- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト伊勢

楽な洗車してますか?

【リボルト伊勢】の齊藤です。


誤解の無いよう最初に申し上げておきますが、車やバイクの洗車は楽ではありません。


ですが、その洗車をいかに楽にできるか、という内容のお話をさせていただきます。

今回ご紹介するのは、私が個人的に「最優先して」実践すべきと考える3点です。


  1.適切な「道具」を使う


お車のボンネット、ドア、天井、タイヤハウス、ホイール、ドアミラー、すべて同じ道具やケミカル(洗剤等)を使っていませんか?

それぞれ違った汚れ、汚れ方をしています。違った汚れにはそれぞれ適した道具やケミカルがございます。それらを正しく見極めて、適した道具を選択すると洗車がとても楽になります。

天井、ボンネットは面が大きいため、大きめのマイクロファイバークロスを利用すると効率的です。天井は汚れが蓄積しやすいため、シャンプーの濃度もほんの少しだけ濃い目にします。天井の高いお車などは洗車専用の脚立台などを利用すると、届きにくい場所までしっかりキレイにすることができます。ドアなどの横の面は少し小さめのマイクロファイバークロスを使用します。垂直な面で利用するため、大きすぎると逆に作業性が落ちてしまいます。マイクロファイバークロスが地面に落下してしまうリスクもあります。ホイールについては表面の材質に応じてブラシやスポンジ、クロスなど使い分ける必要があります。ワイパーのゴム部分は窓ガラスの汚れは特に油分が多いため、油をよく吸収するペーパーウエスでしっかりと取り除きます。これをせずにワイパーを使用すると、ワイパーに付いた汚れが窓ガラスに戻ってしまう恐れがあります。

挙げればキリの無いほどのポイントがございますが、ここでは割愛させていただきます。


  2.「こまめに」洗車を行う


「そんなことを言われても…」と思われる方もおられるかもしれませんが、きちんとお手入れをされている、つまりマメに洗車をされているお車やバイクの洗車はとても楽です。

逆に言えばご理解いただけると思いますので申し上げますと、あまりお手入れをされていないお車やバイクの洗車はとても大変ではないでしょうか。汚れて数日の間であれば比較的楽に落とせた汚れも、1週間、2週間、1か月と経過することにより「取れない汚れ」がどんどん増えてしまいます。

そうならないために、目立つ汚れは出来る限り早く落とし、また、特に屋外駐車の方は見た目に目立った汚れが無かったとしても定期的な洗車を行っていただくほうが良いと思います。パッと目には見えにくい花粉や油汚れ、ホコリや雨ジミなど、早期であれば早期であれば十分水洗いで対応ができるのです。


  3.「手伝って」もらう


なぞなぞの答えみたいなお話ですが、一番簡単で分かりやすい方法です。一人でやるより二人で、二人でやるより三人で洗車したほうがずっと楽です。


ここからは当店の宣伝となりますが、当店では車とバイクのコーティングコースを施工していただいたお客様に対して、洗車サポート(有料、要予約)というサービスがございます。

数千台ものお車とバイクを洗車してきたスタッフがご一緒に洗車させていただき、洗車のアドバイスをさせていただいております。長年の経験で得たノウハウを是非お伝えできればと思います。


洗車サポートについてはご予約が必要となりますが

 「連暖房完備の屋内洗車スペース」「豊富な洗車道具」「ご休憩スペース」をご利用いただけます。

dsc_0685.jpg

道具.jpg

店内スペース.jpg

休憩スペース.jpg


洗車に関するお悩み、ご質問等がございましたら、是非お問い合わせください。


【リボルト伊勢】
〒516-0008 三重県伊勢市船江2丁目29-60
TEL 0596-21-3600 FAX 0596-21-3606
http://www.revolt-ise.com/
revolt@revolt-ise.com
営業時間 10:00-19:00(不定休)

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ